現時点で最良のFX業者とその使い分け方



結論から言えば、現時点でのFX業者・口座選びの最善策は、

口座資金2万ドル(約220万円)に達するまではXMのフルレバレッジ888倍のスタンダード口座

口座資金220万円達成以降はTitan FXに移行し、レバレッジ500倍のブレード口座

でやっていくこと。これが現時点での億万長者への最短ルートです。[2019年12月変更点なし]
※これよりいい方法があれば教えてください。私もそちらに移行してこのページは書き直します。

XMを選ぶ理由と、Titan FXに移る理由

XM(XMTrading)はレバレッジ最大888倍と業界屈指のハイレバレッジが利用できるため、これを利用しない手はありません。しかしXMは口座資金額が2万ドル以上になるとレバレッジに制限がかかり、最大200倍までになってしまいます。そこで有効なのがTitan FXへの乗り換えです。Titan FXは資金額に関係なく、ずっと最大500倍のレバレッジが利用できるため、XMを利用しつづけるより有利なのです。

それならば最初からTitan FXでいいじゃないかと思うかも知れませんが、2万ドル(約220万)まではレバレッジ888倍の恩恵をフルに活用していくべきです。それにXMには充実したプロモーションとボーナス(ポイントのサービス)があるため、実質かなり少ない資金からでもポイント分底上げされた資金力でトレードできます。このポイントの付き方が業界No.1の優位性を誇っているのです。

〈XMのポイント効果〉

・口座開設した時点で3000円分
・その後 約5万5000円(500ドル分)までの入金につき100%
・それ以降 約250万(2300ドル分)までの入金につき20%
・そしてトレードのたびにも数ポイント

(例えば口座を開設して5万円入金すれば10万3000円の資金でトレードできます。)

Titan FXにはこうしたポイントサービスがまったく無いため、初心者がトレードを学びながら、低資金から220万円を作るプロセスにおいて、XMのスタンダード口座はどこの業者の口座よりも有利なのです。


まずはXMで口座を作る。

取引プラットフォームタイプはMT4

口座タイプはスタンダード

レバレッジは1:888を選択。

リアル口座開設方法を詳しく見る >

デモ口座開設方法を詳しく見る>


口座資金2万ドル(約220万円)達成後、Titan FXに移行する。

取引プラットフォームタイプはMT4

口座タイプはBLADE ZERO

レバレッジは1:500